面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント

面接でいつ入社出来るのかを聞かれることがあります。

面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント
面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント

面接では入社出来る時期を答えられる準備をしておきたい

面接でいつ入社出来るのかを聞かれることがあります。この時に明確に入社出来る時期を答えられる方が良いです。基本的に内定を貰って入社までの期間は1ヶ月程度が目安です。これは一般的に今の会社を退社するにあたり、仕事の引き継ぎなど様々な事を完了させる必要があるので、1ヶ月程度の期間で退社して新しい会社へ入社することが多いです。面接で入社出来る時期を聞かれた時に未定と答えるのは失礼であり、内定を他人に取られる事もあり得ます。

入社出来る時期については面接で自分の勝手な判断だけで答える事が出来ませんね。現在無職であれば、いつでも入社可能と即答できますが、まだ退社が未定な状態なら大よそ1ヶ月から2ヶ月の間で入社出来るように段取りを組んでおくことが大切です。その為に必要となるのが転職活動で面接を受けるなら、それと同時に退社の準備も進めておくことです。せっかくの内定が退社の準備が進んでいない事で取り消されてしまう事もあります。

転職活動は本当に段取りがとても大切です。計画性を持って転職活動を行えば、入社可能な時期を聞かれてもスムーズに答える事が出来ます。しっかりと退社の準備も並行して進めておくようにしましょう。

話題になっている求人は、きちんと整理されているこのサイトで情報収集しましょう

Copyright 2017 面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント All Rights Reserved.