面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント

大学を卒業する前に、就職活動を行う人がほとんどです。

面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント
面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント

就活の面接のときのスーツの選び方

大学を卒業する前に、就職活動を行う人がほとんどです。卒業までに希望の会社から内定をもらうために、何社も面接を行う人が多いです。就職活動を行う前に、スーツを購入します。大学は私服なので、初めてスーツを自分で購入する人もいます。どんなスーツを購入したらいいのか悩む人も多いです。面接官にいい印象を持たれるスーツを選ばなければいけません。

就活のスーツを選ぶときに、色は黒や紺のダークな色を選ぶほうが無難です。しかし、色はダークでもストライプが入っていると派手な印象になってしまうので、避けたほうがいいです。ボタンの数は2ボタンでも3ボタンでも問題ないですが、面接に行くときは、一番下のボタンは外して切るのがスーツのマナーです。

そして、スーツでとても大事なのは、サイズがきちんとあっているとこです。スーツの丈が短かったり、反対にぶかぶかだと、面接官にいい印象を持たれないです。そのため、きちんとお店でサイズを測ってもらい、丈などは直してもらうようにしましょう。購入するのがもったいないからといって、友人などにサイズの合っていないスーツを借りることはやめましょう。スーツに合わせて靴も一緒に購入するようにしましょう。

話題になっている求人は、きちんと整理されているこのサイトで情報収集しましょう

Copyright 2017 面接時の自己PRを成功させるための2つのポイント All Rights Reserved.